東大阪市の相続登記や手続は安心してご相談ください。

相続あんしん手続き

司法書士・社会保険労務士・行政書士・FP みやび総合法務労務事務所

ご相談予約・お問い合わせ電話番号06-6789-0813

メールでのお問い合せはこちら

相続手続き取扱業務一覧

相続手続きは、相続人お一人でできるものから、相続人全員の実印がいるもの、さらには手続きが複雑で、専門家に依頼したほうがスムーズにいくものまでさまざまです。

みやび事務所では、相続手続きに関する4つの専門家がおり、以下の手続きをさせて頂きます。ご希望に応じてさまざまなケースに対応させて頂きます。

司法書士とは

司法書士とは、不動産の登記や法人(会社)の登記を中心に、簡易裁判所における裁判手続きの代理や地方裁判所・家庭裁判所における書類の作成を行うことを主な業務としています。

司法書士と相続手続き

司法書士は、相続に関して以下の手続きを行います。

  1. 相続や生前贈与による土地建物の相続登記
  2. 相続放棄手続き(相続放棄申述)
  3. 行方が分からない相続人の手続き(不在者財産管理人選任)
  4. 未成年者の相続人手続き(特別代理人選任)
  5. 公正証書遺言作成のサポート
  6. 自筆遺言の検認手続き
  7. 相続人の成年後見申立て
  8. 上記に関する相談

社会保険労務士とは

社会保険労務士とは、会社の労務管理を中心に、労働社会保険、給与計算や助成金、年金などの手続を主な業務としています。

社会保険労務士と相続手続き

社会保険労務士は、相続に関して以下の手続きを行います。

  1. 遺族年金の給付・届出
  2. 健康保険(埋葬料など)の給付・届出
  3. 労災保険(葬祭費、遺族補償給付など)の給付
  4. 上記に関する相談

行政書士とは

行政書士とは、都道府県庁や市役所へ許可申請・届出の手続きを行うことを主な業務としています。
また遺産分割協議書を作成したり、公正証書遺言のサポートなどを行っています。

行政書士と相続手続き

行政書士は、相続に関して以下の手続きを行います。

  1. 自動車の相続手続き
  2. 田畑や森林などの相続による取得届出
  3. 公正証書遺言のサポート
  4. 遺産分割協議書作成
  5. 上記に関する相談

ファイナンシャル・プランナー(1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®)とは

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは、家計に関するアドバイスや資産設計を行うファイナンシャル・プランニングの専門家です。
1級ファイナンシャル・プランニング技能士とは、ファイナンシャル・プランナーの国家資格です。
CFP®とはファイナンシャル・プランナーの上級資格で北米、アジア、ヨーロッパなど世界24カ国・地域で導入されている世界共通水準の資格です。

ファイナンシャル・プランナーと相続相談

ファイナンシャル・プランナーは、相続に関して以下の相談を行います。

  1. 相続後の家族のライフプラン
  2. 老後のライフプラン
  3. 将来における相続対策

また、みやび事務所の業務ではありませんが、上記以外の相続手続きとして、相続税や贈与税申告などの税金に関する手続きは税理士が、遺産分割調停や裁判手続きなどの裁判に関する代理や相手方との交渉は弁護士がそれぞれ業務を行います。

みなさまの状況やご希望により、私たちが日々交流し信頼している税理士、弁護士などの専門家と一緒に協力し手続きを進めていくことも可能ですので、相続手続きでお悩みの方は、まずはお気軽にお電話やメールでご連絡ください。

△トップページへ戻る

△このページのトップへ戻る